看護師をしていて良かった~と思う瞬間は何ですか?患者さんが笑顔で「ありがとう」って言ってくれると疲れも吹き飛びます!(^^)!

看護師をしていて良かった~と思う瞬間は何ですか?患者さんが笑顔で「ありがとう」って言ってくれると疲れも吹き飛びます!(^^)!

私は、子供の頃から看護師になる事を夢見ていたんですね。
でも、私はマイペースな性格なので、周りの人からは、看護師の仕事は無理、だとか、大丈夫?と言われていたんです。
私は、人一倍努力しないと、目標が達成できないという事が、自分自身でわかっていたので、必死に勉強して、
念願の看護師の資格を取る事ができたんですよね。
でも、それがゴールではありません。
看護師として働き始めてからは、辛い事や大変な事が、数えきれないくらいありました。

新人看護師の頃は、仕事がなかなか覚えられなくて、先輩に注意されたり、医療ミスを起こしそうになったり、
周りの同期はテキパキと仕事をしているのに、私だけスムーズに仕事ができなくて、すごいジレンマでしたよね。
何度も挫折しそうになったんですけど、独り立ちできるようになって、何とかここまでやってきました。

マイペースな私が、ここまで仕事を頑張って来れたのは、患者さんがいたからなんです。
患者さんと関わっていて、励まされる事が何度もあって、その度に、頑張ろうという気持ちに変わる事ができたんですよ。
仕事で辛い事があっても、患者さんの前では、頑張って笑顔を作るようにしていたんですけど、
毎日顔を合わせている患者さんには、すべてお見通しなんですよね。
私が患者さんの事を励まさなくてはいけないのに、いつも患者さんから励まされたんです。
新人の頃は落ち込む事が多かったんですけど、患者さんから、「ありがとう」と笑顔で言われると、
辛い事なんて一気に吹き飛んでしまいますよね。
仕事に慣れた今でも、その事を忘れないで、患者さんと深く接していこうと思っています。
励ましてくれた患者さんの為にも、出来る限りのケアをしたいと思ってますね。

2014年5月21日|