求人票の「残業なし」って当てにならない!実際に働いてみたら残業ばっかりで体を壊しそう!

求人票の「残業なし」って当てにならない!実際に働いてみたら残業ばっかりで体を壊しそう!

私は、結婚をきっかけに、転職をしました。
独身時代は、ずっと大学病院で働いていたんですね。
大学病院の仕事は、とにかく大変で、残業は毎日あるし夜勤はあるし、確かに看護師として高い技術を身につける事ができますけど、
家庭との両立は無理だと思ったんですよね。
今はまだ子供がいませんけど、出産したら絶対に続ける事なんてできません。
だから、今のウチに働きやすい職場に転職しようと思ったんです。

私にとって始めての転職活動だったんですけど、まずはハローワークに行ってみたんです。
夜勤はやりたくなかったので、とにかく日勤の仕事で残業が少ない職場を探してみたんですよね。
夜勤ができないとなると、常勤で働くのは無理ですよね。
病院の外来は、常勤しか求人がなかったんですけど、できれば、常勤で働きたいな〜と思いました。
そうしたら、整形外科のクリニックを紹介してくれたんです。
求人票をみたら、日曜が休みで、水曜と土曜が半日、それに、残業がなしって書いてあったんです。
早速応募しましたよね。
このクリニックなら、自分のペースで働けると思ったんです。

採用されて働き始めたんですけど、大失敗でした。
残業がないどころか、毎日残業を強いられます。
クリニックだったら、病院勤務より楽かと思ってたんですけど、患者さんが多い病院で、夕方になっても混み合ってるし、
それで、週5日勤務ですから、もうクタクタです。
求人票の内容って、全く当てになりませんね。
簡単に職場を決めてしまって、すごく反省しています。
でも、これがいい勉強になりましたね。
今後もし転職する時には、求人票を当てにしないで、本当の職場の環境を、事前にしっかり確認しようと思ってます。
これはとても大切な事ですよ。

2014年5月21日|